腕時計の歴史について学んでみませんか

皆さんは腕時計をお持ちでしょうか。現在では言うに及ばず、腕時計はすっかり私達の生活に定着しています。現在皆さんの腕にもこの腕時計が巻かれているのではないでしょうか。ところで腕時計とは一体何なのか、皆さんは考えたことが有りますか。腕時計(うでどけい)とは、ベルト(帯或いはバンド)によって、腕に装着することができる小型の携帯用時計を指します。これが言わば腕時計の定義とも言えるものでしょうか。
最近は腕時計と言っても色々な機能を備えた物が有ります。例えば場所を選ばず時刻を知ることを可能とするのが腕時計のまさに基本的機能ですが、その他にも様々な言わば付加的機能を併せ持った腕時計が存在しています。また腕時計は服飾コーディネートの一部でもあり、或いは腕時計は言わば社会的なステータスを表す装身具としての性格も備えています。その為一口に腕時計と言ってもその価格帯は実に幅広くなっています。腕時計でもごく低価格の実用品から超高額品に至るまで、実に広範な価格帯の腕時計の製品が世の中に流通しています。皆さんがお持ちの腕時計は一体どのような価格帯の腕時計でしょうか。
また腕時計にはどのような駆動方式になっているのでしょうか。腕時計の駆動方式としては1980年代以降は、所謂水晶発振計時のクォーツ式と呼ばれる腕時計が主流となっています。ですがその一方では腕時計には電気動力を用いないぜんまい動力のみによって作動する旧来の機械式時計も有ります。そのような一見古いタイプの腕時計でも、現在も高級価格帯を中心に根強い人気が有ります。また世界的に見てみれば、腕時計の電池の入手が容易で無い等の理由から、機械式の腕時計が専ら用いられている地域も存在します。腕時計の駆動方式にも色々な種類が有るのです。皆さんが普段愛用している腕時計はどの種類ですか。
ところで現在私達の周囲にすっかり定着しているこの腕時計ですが、一体何時頃誕生したのでしょうか。ここまでにこの腕時計は、一体どのような歴史を辿ってきたのでしょうか。ここまで簡単に腕時計の歴史について振り返っていきます。ここで皆さんも腕時計の歴史を知ってみるのもいいのではありませんか。
そもそも腕時計が最初に登場したのは19世紀の末頃と言われています。場所は腕時計の本場であるスイスです。1790年にスイスのジュネーブの時計商のカタログに、腕時計が記載されたそうです。この或る意味最初の腕時計ですが、これが一体どのような腕時計だったのかは残念ながらよくわかっていません。そして19世紀初頭になって、小型の時計が取り付けられた装身具等が登場し始めるようになります。
ところで現存する最古の腕時計は一体どんな腕時計なのか、皆さんは御存知でしょうか。この現存する最古の腕時計は「ジョセフィーヌの時計」と言われています。1806年、このジョゼフィーヌの腕時計が製作されています。但しこの完成年は不明です。
その後1900年になって世界的に有名な腕時計メーカーであるオメガが、世界初の一般向け腕時計を発表しました。日本では1913年、服部時計店が日本初の純国産腕時計『ローレル』を発売しています。その後ロレックスやフォルティスと言った現在でも有名な腕時計が数多く登場しています。
面白いところでは1969年、この年人類が初めての月面着陸に成功しましたが、このときオメガの腕時計『スピードマスター』が月で使用されました。こうして世界で初めて何と地球外天体で使用された腕時計となりました。
その後現在でも知られる世界の多くの腕時計メーカーが、新しいブランド、そして新しい技術を取り入れた数々の腕時計を発表して現在に至っています。

以上ざっと腕時計の歴史について振り返ってみましたが、如何だったでしょうか。腕時計の歴史が皆さんにもお分かりいただけたでしょうか。これを機会に皆さんにも腕時計について知っていただいて、そして皆さんの周囲の腕時計について、改めて見直すきっかけにしていただくといいのではないでしょうか。

『腕時計』 最新ツイート

@crimsonship

@o_mayuri0820 Vivienneの腕時計凄く似合ってる!

1分前 - 2017年08月17日


@Chronograph_br

オメガ スピードマスター プロフェッショナル 3590.50 腕時計 ブラック https://t.co/2wAjOpy7uy https://t.co/q6U32DyaeQ

2分前 - 2017年08月17日


@13aria0830

大高で深い青に光った腕時計に一目惚れして買った笑 映画のザ・マミーとトランスフォーマーも観て、今日は座りすぎて疲れた一日だった☺️ そんでいきなり焦ったことがあった。 俺の周りみんな彼女とかできちゃったから、この年にして年末ぼっち… https://t.co/fwMvKDtwS4

3分前 - 2017年08月17日


pickup

飛田新地 求人
http://to-bita.info/
デリヘル 大阪
http://www.evo-one.net/
新橋 メンズエステ求人
http://www.e-q.jp/area/tokyo-area/shinbashi/

2017/1/5 更新